メニュー

本日のカモノセログ - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

「ベタ基礎打設 耐圧盤施工!」

カテゴリ: 南丹市日吉町 M邸 別荘新築工事  作成日:2019年08月03日(土)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

今日もとびきりの暑さ!熱中症で病院に運ばれている方もかなり多いようです!みなさんバテないように!

 

さて、本日は日吉町の新築物件の基礎工事の日でした!

今日はベタ基礎の耐圧盤の打設を行ってきました!

立上りの下の部分の基礎のことです。

朝一番で生コン車、ポンプ車が来て左官屋さんと僕とで施工してきました!

8

これがポンプ車!コンクリートが鉄の管を通って先端部分から出てくるんです。

アームを伸ばして基礎の箇所まで腕が届くすぐれもの!

8

さあ、打設していきましょう!

8

こんな感じでドバドバっとコンクリートが放出されます。

アームをリモコンで操りながら、ホースも巧みにあやつってコンクリートを打っていきます。

コンクリートがドバドバでるのでいくら機械が打っているとはいえかなり圧がかかっているので体力勝負なのです。

8

順番に生コンを流し込みトンボでならしていきます。

8

こんな感じに連携プレーです。

8

型枠やさんもきて、型枠のもりをしてもらいます。

生コンの圧がかかると型枠が外へいこうとするので突っ張り棒を入れてやります。

8

午前中あっという間に打設完了です!

8

独立基礎の3箇所へベースも打っておきました。

打設後は事務所にもどって建前の準備の材料だしなど事務仕事をしていました。

 

ということで、本日はこれにて作業終了です!

明日はお休みいただき、週明け月曜日にまた作業しにきます!

みなさんもお仕事お疲れさまでした!

「基礎工事~型枠組!」

カテゴリ: 南丹市日吉町 M邸 別荘新築工事  作成日:2019年08月02日(金)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

バテてませんか~?僕はちょっとバテ気味です。。。皆さんご自愛下さいませ!

 

さて、本日は日吉の現場に行ってきました!

今日は型枠を組むのと、設備の配管と、明日の一回目の打設準備をしてきました!

型枠はいつもお世話になっている型枠屋さんに頼んだので作業はお任せです。

設備屋さんは今回丹波町を拠点に活動されている猪田テクノスさんにお願いすることになりました。

一回目の打設をする前に配管の仕込み作業をしてもらいます。

 

僕たちカモノセログは、明日のコンクリ打設の準備です。

型枠にレベルの墨をだして、鉄筋にレベルのあたりをつけてマーキング。そして、ホールダウンアンカーの鉄筋への結束を行ってきました。

 

では、写真で振り返っていきましょう!!

 5

お昼に現場入り!

朝一番から型枠屋さん一人で頑張って作業してくれています!おおきにです!

顔真っ赤にして汗だくで頑張ってもらってます。

5

一人でコツコツ作業。いつもおおきにです!

5

猪田テクノスさんです。

配管とスリープの施工をしてもらいました。

5

どんどん形になっていきます。いろんな職人さんの手によって工事が成り立つ。

本当に業者さんには感謝です。ありがとうございます!

5

型枠の内側に打設用の墨をだして、ホールダウンアンカーを鉄筋へ結束しました。

これで明日の準備は完了です。

明日は朝一番から打設!頑張ってきます。

 

ということで、本日はこれにて作業終了です!

 

皆さんもお仕事お疲れさまでした!

 

「滋賀にある本格ピッツェリア!Casa di Kudosさん!」

カテゴリ: モデル・建築日記 作成日:2019年08月01日(木)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

昨日も今日も暑すぎ!もう、こんな話ばっかりですね笑 

本当にたまらん暑さです、ずっと水に浸かっていたい・・・

 

さて、本日は滋賀県は高島市にある飲食店Casa di Kudosさんへ!以前カモノセログで施工させていただいた物件に行ってきました!

本場イタリアで修行されたご主人がつくるピッツア!僕も食べたんですが、パンチの効いた独特なくせになる味で大変美味しいですよ!

ドリンクもサラダもこだわっていて、自家製の梅ジュースもうまい!是非、みなさん訪れてください!

https://casa-di-kudos.business.site/

 

さて、今日はというと、お店のテラス席を増築したい!ということで、お店の外に木の躯体を組んで、透明のポリカの平板を施工する工事を行ってきました!

 

では、写真で振り返っていきましょう!!

13

朝一番、現場到着!工場で加工した躯体を積んできました!

クレーン車にも来てもらって建前スタート!

13

設置場所はこちら!

ここのタイル張りされたスペース、こちらをオープンテラス席にするために躯体を組んでいきます。

13

クレーンで吊ってもらって躯体の建前!

柱の下には腐り防止のために基礎パッキンを固定してます。

この時点ですでに汗だく!

13

こんな感じで躯体は組み上がりました!

つづいて、屋根の構造材となる、垂木。こちらを流していきます。

13

こーんな感じ!垂木自体にも塗装をしています。

13

下から見上げるとこんな感じ!

ここでお昼休憩!

13

「食後のドリンクどう?」

お客さんに、いつもお店で提供されているドリンクごちそうになりました!

自家製の梅!これに炭酸いれた梅ソーダ!

まだまだ、浸かりがあまいらしかったですが、美味かったです!!!

13

さて、次に垂木の上に屋根材となる透明のポリカを張ります!

狭いところは体を寝かして作業!

13

コーキングをして(屋根材が滑るので裸足になってます)

13

養生用のフィルムを取って(まだ裸足です)

13

完成!!!

パチパチパチ!

今日一日でここまで作業できました!

お店の定休日を利用しての作業!常連さんはきっとびっくりされるはず!

13

良いスペースになりました!透明のポリカなので光も入ってくるし空もみえるし圧迫感はなくお店にピッタリ!

13

ということで、本日は滋賀県にあるCasa di Kudosさんでの作業でした!

 

皆さんもお仕事お疲れさまでした!

 

では、また明日!

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン