メニュー

「古民家 基礎・土間解体」 - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

本日のカモノセログ

「古民家 基礎・土間解体」

カテゴリ: メンテナンス日記 作成日:2018年08月28日(火) 最終更新日:2018年08月28日(火) 公開日:2018年08月28日(火)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

今日は終始曇り空、暑かったですが直射日光でなかったので気持ち昨日よりも作業は楽でした。

 

さて、本日も古民家解体です!

今日から基礎・土間のコンクリートを解体していきます。力仕事!

昨日名一杯に積んだ木材を朝一番で京都市内の産業廃棄物処理場へともっていってきました。

なにやらほかの産廃処理場の機械が壊れているようで、一か所に集中して大変混雑しているようです。

7時40分ごろ到着したのですが既に6台ほどトラックが渋滞。

僕が並んだらすぐさま裏に何台もトラックが止まっていきます。

結局一時間待ちました。これでも早いほうらしいです。聞くところによると三時間待ちの方もいたそう笑

木材を引き取ってもらってから現場に急行。

そこから土間のはつりをおこないました。

 

では、写真で振り返っていきましょう。

10

油小路十条にあるリサイクルin京都という産廃処分所です。

すでに5台まち。みなさんきれいに積み込んでますな~

10

僕のが右のトラックで、到着したらすぐに裏がこの列。

いや~早く出ていてよかった!

10

土間のコンクリートをハツリ機をしようして崩し解体していきます。

10

このように少しづつ割りながら解体します。

10

ブロック壁は重機で解体!

10

あっという間に解体!さっすが重機!

10

すっごいオープンなトイレも解体します!

10

すっきりしました!

10

お昼にお客様にいただいたそうめん!

お昼ご飯ごちそうになってしまいました笑

このあと、カレーもじつはいただいたのです笑 

おいしかったな~♪

10

この当時は基礎、無配筋だったのですね~

比較的容易に解体がすすみほっとしました。

コンクリ柄はダンプに2車、まだあります。

 

ということで、本日はこれにて作業終了です!

みなさんお仕事お疲れ様でした!

 

では、また明日!

 

参照数: 160

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン