メニュー

「古民家 解体 やっぱ重機すごい」 - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

本日のカモノセログ

「古民家 解体 やっぱ重機すごい」

カテゴリ: メンテナンス日記 作成日:2018年08月27日(月) 最終更新日:2018年08月27日(月) 公開日:2018年08月27日(月)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

今週もはじまりました。張り切っていきましょう!

 

さて、本日も古民家 解体の作業をしていました。

今日から重機の出番です!重機と言っても二階などの高い場所ではアームが届かないので、そういう場合は手解体になるんです。

今までそのために手解体を行っていました。

また、できるだけ土壁の土降ろし作業もしていたので重機解体の際のほこりも最小限にできます。

 

やっぱ重機は作業量が違いますね笑 当たり前ですが、力持ちで疲れしらずです。

 

では、写真で振り返っていきましょう。

 

8

朝一番、今日もすこぶるいい天気。

めっちゃ焼ける予感笑

まずは、足場の解体から。

8

足場撤去完了!

ここから重機で解体していきますよ~!

8

まずは、大量の土が入った袋をトラックに載せていきます。

8

重機が乗り入れました!

普通バケットタイプのものが一般的ですが、このようにアタッチメントを変えることで爪がついてはさめるタイプに変身させることができるのです!これ考えた人えらい!

8

関節技を決めるというか、ぐいぐい引っ張って壊していきます。

8

すぐにこんな状態に。

8

一日かけてこれだけできました!

8

ダンプに満載つんで明日朝いちばんで京都市内のリサイクルセンターへ廃棄処分しにいってきます!

 

ということで、本日はこれにて作業終了です!

みなさんお仕事お疲れさまでした!

 

じゃ、今から思いっきりビール飲みます!笑 さようなら!

 

 

 

参照数: 174

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン