メニュー

「古民家 解体」 - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

本日のカモノセログ

「古民家 解体」

カテゴリ: メンテナンス日記 作成日:2018年08月29日(水) 最終更新日:2018年08月29日(水) 公開日:2018年08月29日(水)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

昨夜の地震怖かったですね!体感的には震度4くらいかなと思いましたがニュースでは震度3、う~んもう少し揺れたと思ったけど・・・

 

さて、本日も古民家解体の現場に入っていました!

連日の猛暑!いや~本日も飛び切りにあつい一日となりました。照りつける太陽!暑いよう!

 

解体作業もいよいよ大詰めとなってまいりました。

コンクリートの大量のガラを処分し、あとは植栽の撤去!

トイレなど水回りの箇所は設備やさんに来てもらって、配管を切除してもらい処理完了!

 

では、写真で振り返っていきましょう。

 

10

朝一番、昨日積み込んだコンクリガラを撤去に地元京北の産業廃棄物処理処へ。

このように鉄製の計りの上にのって重量を計算します。

10

現場へ行く前に京北の出張所、農業委員会へ資料の提出。

現在農地転用中の件です。

10

そして、現場到着。

水回りの配管を破らないように慎重にコンクリートを壊して行きます。

10

トイレの床のタイルは分別して処分するので割ってわけておきます。

10

朝からずっとカンカン照りです。太陽さん、暑すぎです。

10

今日もこんなにコンクリのガラが。

結構な量になりますね。

10

小屋の中にあった物置。

こわさないでそのまま積み込みました。なんだか、工事の仮設トイレを運んでいるような見た目ですね笑

10

植栽を抜いていきます。

10

すきっとしました。

あとは、きれいに地盤をならして行く作業が残ってます。

 

10

久しぶりに登場。

コロンくんです。

えらい懐いてるように見えますが、僕が左手にお菓子を持っていたのでこのように寄ってきてくれました笑

 

というわけで、本日はこれにて作業終了!

明日も引き続きこちらの現場に入ります!

 

皆さん暑い中お仕事お疲れ様でした!

 

 

参照数: 94

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン