メニュー

「ベタ基礎打設 耐圧盤施工!」 - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

本日のカモノセログ

「ベタ基礎打設 耐圧盤施工!」

カテゴリ: 南丹市日吉町 M邸 別荘新築工事  作成日:2019年08月03日(土) 最終更新日:2019年08月03日(土) 公開日:2019年08月03日(土)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

今日もとびきりの暑さ!熱中症で病院に運ばれている方もかなり多いようです!みなさんバテないように!

 

さて、本日は日吉町の新築物件の基礎工事の日でした!

今日はベタ基礎の耐圧盤の打設を行ってきました!

立上りの下の部分の基礎のことです。

朝一番で生コン車、ポンプ車が来て左官屋さんと僕とで施工してきました!

8

これがポンプ車!コンクリートが鉄の管を通って先端部分から出てくるんです。

アームを伸ばして基礎の箇所まで腕が届くすぐれもの!

8

さあ、打設していきましょう!

8

こんな感じでドバドバっとコンクリートが放出されます。

アームをリモコンで操りながら、ホースも巧みにあやつってコンクリートを打っていきます。

コンクリートがドバドバでるのでいくら機械が打っているとはいえかなり圧がかかっているので体力勝負なのです。

8

順番に生コンを流し込みトンボでならしていきます。

8

こんな感じに連携プレーです。

8

型枠やさんもきて、型枠のもりをしてもらいます。

生コンの圧がかかると型枠が外へいこうとするので突っ張り棒を入れてやります。

8

午前中あっという間に打設完了です!

8

独立基礎の3箇所へベースも打っておきました。

打設後は事務所にもどって建前の準備の材料だしなど事務仕事をしていました。

 

ということで、本日はこれにて作業終了です!

明日はお休みいただき、週明け月曜日にまた作業しにきます!

みなさんもお仕事お疲れさまでした!

参照数: 226

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン