メニュー

「京町家改修工事!」 - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

本日のカモノセログ

「京町家改修工事!」

カテゴリ: メンテナンス日記 作成日:2019年02月19日(火) 最終更新日:2019年02月19日(火) 公開日:2019年02月19日(火)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

今日は天気予報通り、雨になりましたね~!予定していた外仕事は延期して、今日は屋内での作業ということになりました。

 

さて、作業内容としては京町家の改修工事です。

特有の木製建具のたてつけを手直しすることと、既存壁にサッシを取付る、など手をかけない範囲で手直しをするという形で作業を進めていきます。

表についている建具を外し、別の物件で使用していた建具を手直しして入れ直していきます。

昔の建物は建具のモジュールが統一されていたので、別の部屋で使用していた建具がハマるんですね!

簡単にハマるわけではなくて手直しをしながらなのですが。

 

では、写真で振り返っていきましょう!

10

こちらの物件です。

一番手前にある建具をすべて撤去していきます。

既存の建具はびくともしません。まずはこれを取り除くのが仕事です。

1 1

作業終わりの写真。

別の物件で使用していた建具を入れました。

まだ、すり込みが完璧ではないですが、とりあえずこんな感じです。

10

奥の間にあるこちらの壁。

既存建具が入っているのですが、立てかけてあるこのサッシ枠を取り付けていきます。

10

建具を取り除いて、サッシを取り付けれるように木で下地を作っていきます。

10

こんな感じです。

サッシ自体がビル用のサッシのようで工夫して取付を行いました。

10

そして、合板を貼ってふさいでいきます。

10

そして、外側も同様に合板を貼って塞いでいきます。

10

こんな感じです。

外部面は塗装を行って仕上げます。

10

 工場に帰ってきて明日の積み込み。

 

明日は、八幡のログハウスの物件にいきます。

人工木のデッキを施工しに行きます。

 

 

ということで、本日はこれにて作業終了です!

皆さんもお仕事お疲れ様でした!

 

 

 

参照数: 235

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン