メニュー

「台風接近 古民家 解体」 - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

本日のカモノセログ

「台風接近 古民家 解体」

カテゴリ: メンテナンス日記 作成日:2018年08月23日(木) 最終更新日:2018年08月23日(木) 公開日:2018年08月23日(木)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

いよいよ台風が近畿に上陸ですね!今回は、19号と20号がダブルで発生というなんともすごい状況です。

20号がもろに近畿直撃なので被害が深刻にならないかとても心配です。

 

さて、今日も古民家解体の現場に入って作業していました。

台風の影響はまだありません。そのうちに、できるだけ土などを片付けていきます。

風で舞ってしまうと大変なのでできるだけ土を除去します。

雨がふって土が湿気ているのでそれほど舞うことはないと思いますが。

 

では、写真で振り返っていきましょう。

 

8

一階の壁を解体していきますよ~!

奥の壁をご覧ください。

ところどころ穴が開いているところにのこぎりの刃をいれて貫を切っていきます。

8

ほんで裏から蹴ってやったらこの通り。

「ドスン!」と倒れます。

 

8

外壁の壁も部屋内側に倒していきます。

8

 

8

ある程度壁を倒しました。つづいて、土を運び出します。

8

しゃき~ん!

仕事終わり、きれいにしましたよ~!

8

これだけあったのも↓

8

しゃき~ん!

今日は一人での作業だったのでこんな感じでした。

 

今夜、台風の被害が一番強いと思いますのでみなさん気を付けてください。

外が気になっても遠出きんもつですよ~!

 

皆さんお仕事お疲れさまでした。では、また明日!

 

 

参照数: 52

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン