メニュー

「土がすごいっ!」古民家 瓦屋根 板金下地 - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

本日のカモノセログ

「土がすごいっ!」古民家 瓦屋根 板金下地

カテゴリ: メンテナンス日記 作成日:2018年05月10日(木) 最終更新日:2018年05月10日(木) 公開日:2018年05月10日(木)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

今日もまたええお天気で!いや~外仕事は晴れに限りますね!お天気も良いと作業もとってもはかどります!

 

さて、今日も古民家の現場に入っておりました。

昨日に引き続き大屋根の雨仕舞いをしていきます。

夜に工場で破風も出来上がり準備万全でございます。

 

では、写真で振り返ってみていきましょう!

 

IMG 8176

昨夜、工場で製作した破風を既存の破風と取り替えました。

 

IMG 8176

ではでは、こちらの大屋根。

下地をしていきます。昨日と同様、糸をはって高さを見ながら寸3を固定して下地を作っていきます。

IMG 8176

屋根用の昇降レールも大活躍!合板だって、なんでも持ち上げてくれて作業もはかどります。

IMG 8176

下地に今度は合板を乗せて、釘で固定していきます。

IMG 8176

ルーフィングを施工して大屋根の雨仕舞一段落です。

ちなみにこの写真の後棟にルーフィング一列通してます。

IMG 8176

大屋根の下地、片付いたので続いて下屋に移ります。

瓦をはいで土を取り除きます。米袋に20~30キロほど入れていきます。

IMG 8176

このようにして、トン袋にほかしています。

IMG 8176

土は乾燥しているとほこりがすごいです。なので、掃除機をつかって吸い取ります。

これでほこりもたたない!

といっても業務用の掃除機ですので、家庭用のではマネしないでくださいね。

IMG 8176

 

IMG 8176

日も暮れてきたので養生をします。

IMG 8176

雨は降りませんがほこり立つといけないのでシートで養生です。

IMG 8176

本日最後の写真です。

 

明日も頑張ります!

みなさんお仕事お疲れさまでした!

 

 
 
参照数: 149

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン