メニュー

ウッドデッキ解体・丸太墨付け・クレーンゴンドラ来ました! - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

本日のカモノセログ

ウッドデッキ解体・丸太墨付け・クレーンゴンドラ来ました!

カテゴリ: 日記 作成日:2017年11月21日(火) 最終更新日:2017年11月21日(火) 公開日:2017年11月21日(火)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

今日もまた寒くなりましたね~ 京北の温度計、8時で1度でしたよ笑

こういう急激な温度変化が、体調崩したりするんですよね・・・ 気をつけないと。

 

さて、本日は宝ヶ池までウッドデッキの解体工事にお邪魔しました。

その後は、ログハウスの手摺の墨付けを終わらせてきました。

そして、先日発注していたクレーンに取り付けるゴンドラが今日到着し、地元の鉄工所で加工をしてもらいました。

これで、ゴンドラで作業できます!!

 

 

IMG 6301

現場到着。

ウッドデッキの解体を初めます。

IMG 6301

お家の裏へ回るとデッキがあります。

こちらをすべて撤去です。

IMG 6301

結構痛みが激しいです。

乗れないくらいです。

IMG 6301

やはり、根太がよく痛みますね。

 

IMG 6301

柱のホゾがありますが、外部の場合はいもづけが一番持ちが良いように思います。

 

IMG 6301

撤去し、掃除をして終わりました。

IMG 6301

デッキ解体工事が終わり、工場に戻ると到着してました。

IMG 6301

説明書にあるように、18mmの穴を開けないといけないんです。

地元の植本鉄鋼さんに頼みます。

IMG 6301

白いアダプター?が前のオーナーが取り付けていたようなのでそれも切断してもらわないといけません。

IMG 6301

そして、ログの現場に来て墨付けです。

IMG 6301

チェンソーでカットするのでデッキ部分にはシートで養生します。

IMG 6301

作業が終わったと連絡が入り、帰りに引き取りに来ました。

仕事がはやい!

IMG 6301

先端のパーツの切断が大変だっと聞きました笑

IMG 6301

これで、色々作業の幅が広がります。

 

という事で本日はこれにて作業終了です!

みなさんお仕事お疲れ様でした!

 

 

 

 

 

 
 
参照数: 311

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン