メニュー

GW明け!京都 古民家 瓦降ろし! - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

本日のカモノセログ

GW明け!京都 古民家 瓦降ろし!

カテゴリ: メンテナンス日記 作成日:2018年05月07日(月) 最終更新日:2018年05月07日(月) 公開日:2018年05月07日(月)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

GW明けましたね!皆さんどんな休日をお過ごしになられましたでしょうか?

僕は、バイクの大型免許取得のため、まずは入所手続きを行ってきました!笑

バイク屋さんと友達に大型バイク免許を勧められ、ついにです。

教習所は京都のニュードライバーです。実はいままで知らなかったのですが、こちら補講や修了試験の追試をしても追加料金不要!なんです。

なんて、サポートなんでしょう。

そして、神戸の竹中大工館と王子動物園を行ってきました。竹中大工道具館は実は昔何度か訪れたことがあったのですが、移転してからは初だったのです。規模も大きくなっておりとても見ごたえのあるものでした。

なによりも、ちかくにある王子動物園。こちらの動物園の中の”木”が気になりずっと僕は動物そっちのけで木ばっかり見てました笑

動物もよかったですよ、パンダもいましたし!

 

と、休日の話はこれ位にしておいて・・・

本日GW明け初日は、京都の古民家の改修作業でした。

あいにくの天気・・・で、午後からは雨も強まり作業は中断しましたが、本日は屋根瓦のおろし作業(解体)を行いました。

みんなでえっさほいさ頑張って作業です。

古い建物の場合、瓦は土の上に乗せてあるだけなんです。

これを一枚づつ取っていくという作業です。そして、その下にある土。大量の土。をおろしていきます。

今回は、瓦葺き仕上げではなく板金仕上げになりましたので、板金の下地を新たに作っていく工程となります。

 

IMG 8137

現場到着。

まずは、母屋の荷物の移動から

IMG 8137

タンス、冷蔵庫、テレビ・・・モノの移動を行います。

IMG 8137

前回、床を仕上げたこちらの離れにいったん仮住まいしていただきます。

IMG 8137

いつもお世話になっている伏見の板金屋さん

リフトを設置して作業していきます。

IMG 8137

リフトに瓦を積んでおろします。

IMG 8137

一枚づつめくります、ひたすらこの繰り返し!

IMG 8137

 

IMG 8137

いつも屋根工事をされている板金屋さん。

こちらの地域の土の多さに驚かれていました。

同じようなつくりでも地域によって差が出るのです。

IMG 8137

 

IMG 8137

大量の土を下におろしていきます。

IMG 8137

雨が降り出したのでシートをして中断です。

IMG 8137

お昼は作業メンバーみんな、お客様のご配慮で昼食をご用意いただきました!

おいしかったです!(^-^ お客様ほんとうにありがとうございました!!

IMG 8137

雨で中断したもののダンプ一車は積み込みました。

IMG 8137

篠山の処理場で引き取ってもらいます。

IMG 8137

すごい量ですが、まだまだあります!

 

明日は天気よさそうです。

明日も引き続き作業入ります!みなさんお仕事お疲れ様でした!

 

 
 
参照数: 243

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン