メニュー

「祝上棟式!」 - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

本日のカモノセログ

「祝上棟式!」

カテゴリ: 南丹市日吉町 M邸 別荘新築工事  作成日:2019年08月28日(水) 最終更新日:2019年08月28日(水) 公開日:2019年08月28日(水)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

今日は大雨が心配されましたが、奇跡的に少量の雨程度で無事建前を行うことができました!これも、日頃の行いがなんちゃらってやつでしょうか!

 

さて、本日はタイトルにもありますが、日吉町の新築物件の上棟式でした!

朝一番からラフテレーンクレーンを呼んで助っ人大工さんもよんで、総勢7人で作業を行いました!

雨も奇跡的に午前中は振らず、作業もはかどりました!

正午くらいに棟があがり、そこから垂木をわたして、野地板をうってルーフィングまで建前でおこなう作業はすべて完了することができました!

 

では、写真で振り返っていきましょう!

10

朝一番!雨なし!いや~すごい!

大きなラフテレーンクレーンがきてます。かっこいい!

10

総勢7名で建前!ガンガン組んでいきます。

間違いもなく順調!

10

 

10

象徴的なヒノキの柱と梁!

間違いもなくピタッと胴付きもおさまってくれました!よかったよかった!ほっとしました笑

10

こんなにもジブを伸ばしてクレーンは作業するんです。

最大で13tも吊る能力があるんですよ!もっと大きいものも存在します。

10

作業しているのがこれが、棟木!

お家の一番高い位置にある木です。

棟木もはいって軸は完成!おめでとうございます!!!!

10

お昼からは垂木を流していきます。

これもプレカットしていてささっと完了!

屋根の構造材がかかった所ってかっこいいでしょ!!?

10

そのあと、野地板合板を打ち付けて、雨で濡れないようにルーフィングと呼ばれるシートを施工しました。

これで、建前の作業は終わり!

 

なんとも、天気を味方につけて奇跡的に作業もはかどり本当に感謝です!

10

一日にして突如姿を現したお家!って感じですね!

10

オリジナルのナグリ加工を施した柱・梁やはりかっこいい!!

この下屋のスペースはウッドデッキになるんですよ!良いスペース!

 

ということで、本日はこれにて作業終了です!

 

みなさんお仕事お疲れさまでした!

 

参照数: 390

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン