メニュー

「本物のログハウスを建てる!内壁パネル施工中!」 - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

本日のカモノセログ

「本物のログハウスを建てる!内壁パネル施工中!」

カテゴリ: 京都 八幡市 狭所住宅新築工事 作成日:2018年12月07日(金) 最終更新日:2018年12月07日(金) 公開日:2018年12月07日(金)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

 今日はまた寒くなりましたね~!夕方からぐっと冷え込んできてます!

風邪ひきそう!

 

さて、本日も八幡のログハウスの物件の現場に入っておりました!

最近、よく現場のご近所さんから声をかけていただきます。

今日は、実は私京北出身なんですと御婦人に声掛けしていただきました。

休憩中は外へ出ているんですが、その時に通行人に挨拶していたらそこからお話をしてくださいます。

結構現場って、職人さんが現場の前で一服してますが声をかけないでオーラでてませんか?

そうじゃなくて、ニコニコして挨拶して、世間話しながら営業の話でもしてってのが僕たちの目指しているところです。

雰囲気の良い現場はいい会社です。

 

内壁のパネルをどんどん貼っていってますよ!

貼り方が二人になり、切り方の1人大工さんが追われています笑

現場では、寸法をはかって切り方に伝える際の”数字”が飛び交っています。

 

昼までに作業を終えひとり早く工場へ戻り、造作見切り、枠を作りに帰ってきました。

 

では、写真で振り返っていきましょう!

7

どんどん壁にパネル材を貼っていきますよ~!

正面奥の合板の下地にパネルを打ち付けていきます!

7

じゃーん!木製建具枠にはパネルを飲み込ませる溝をついているので作業もスムーズ!

これが段取り!

7

奥の部屋のパネルも同時進行!

切り方の大工さんは、手前の部屋と奥の部屋と進み具合を見ながら材料を切り出して段取りしてくれます。

こういった連携が大事!

7

 

7

 

7

一足先に工場へもどって見切り材、枠材を作りに帰ります。

7

工場の掃除して、会社の車をオイル交換(行く間がないのでこういうときにしか行けません)して何やかんやしてたらあっという間に時間が経つ!

結局取り掛かれたのは遅くなったので途中までの作業です。

明日は朝一番で作業して現場へ行きます。

 

ということで、本日はこれにて作業終了です!

みなさんもお仕事お疲れ様でした!

 

では、また明日!

 

参照数: 31

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン