メニュー

「本物のログハウスを建てる!本日建前!」 - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

本日のカモノセログ

「本物のログハウスを建てる!本日建前!」

カテゴリ: 京都 八幡市 狭所住宅新築工事 作成日:2018年10月30日(火) 最終更新日:2018年10月30日(火) 公開日:2018年10月30日(火)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

今日はとびきりいいお天気でしたね~!何をするにもいい日でした!

 

さて、本日は予定通り建前の当日です!

霧が立ち込める中出発!

霧と山ってなんかきれいですよね~

 

今日はみんなカモノセスタッフ総出で建前作業行ってきました!

クレーンはきょうしんさんにお世話になりました!

オペの人に向かって「おっちゃん」と読んでいた僕ですが、きょうしんの会長さんだった事が後からわかるという笑

すみませんでした。

 

建前も安全に、無事終了いたしました!

ノルマも達成!みんな頑張りました!

 

今日は写真おおいですよ~!

 

23

朝一番!朝の京北は寒い!

23

霧が山に、そして朝日。こんな感じええですよね。

23

現場到着。

クレーンはきょうしんさんでお世話になります。

23

警察への申請どおりクレーンを配置してガードマンの設置。交通整理もおこたらず!

23

迫力の建前!

23

 

23

こんな感じで通られる人の目線を感じながら一つづつ、一本づつ積み上げていきます。

23

 

23

大事なのがこの作業。

グルーブ、ノッチ内に水が侵入せぬようにスポンジ状のものを貼り付け、外部面にコーキング。

23

 

23

段々と組めいていきます。

工場とは全然違う迫力!下から見上げても、大きな丸太を感じます。

23

見晴らしも抜群!

23

天井裏の床合板を設置。プレカットは早いです。

23

工場では見ることのできなかった天井。

きれいだな~!

23

棟木が入ったところで、お清めを監督が行いました。

23

てっぺんの棟木へはお酒を垂らして。

23

作業続行!垂木をかけていきます。

工場で仮組みした順番通りに固定していきます。

23

 

23

下から見上げてみると、構造材と空を見上げたこの角度ええっすね~!

23

野地合板を貼っていきます。

23

そして、ルーフィング。

23

今日でここまで進みました。明日、足場を設置します。

それから、軒先の作業を続行です。

23

木、木、木!!

どうだ!!って感じのこのアングル。

やっぱり木ってええですね~。

 

 

今日はめっちゃ疲れました。

 

ということで、みなさんもお仕事お疲れ様でした!

 

では、また明日!

 

 

 

参照数: 40

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン