メニュー

古民家 床板施工 - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

本日のカモノセログ

古民家 床板施工

カテゴリ: メンテナンス日記 作成日:2018年07月06日(金) 最終更新日:2018年07月06日(金) 公開日:2018年07月06日(金)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

まだまだ雨も降り続きひどくなりますね。京都市内から京北へ抜ける国号162号線も土砂崩れにより通行止めとなっているようです。

また亀岡から京都へ抜ける国道9号線、縦貫道もいまもなお通行不可能な状態が続いているようです。

亀岡のスーパーでは品物がなくなり、マクドナルドではパンがなくなってハンバーガー販売できないようです。

まだまだ土砂崩れも多発するでしょうし皆さん気を付けてください。

 

さて、こんな中現場へ行く道はまだ大丈夫なので今日も古民家の現場に入っていました。

昨日に引き続き床板を施工しています。

今日でリビングの大広間の床を貼り終え、養生までできました。

 

では、写真で振り返っていきましょう。

 

9

昨日の続きから、切り方と貼り方わかれて作業していきます。

9

ひざをついての作業なのでひざが痛いこと。

なにか、膝にカップのようなものを付けていたらいいのかなぁとか考えてます。

9

養生して見えなくなってしまう前に写真撮影を。

いやぁ、きれいですねぇ~。

9

反対側から眺めてみました。

 

9

きれいに掃除して養生していきます。

9

今日でここまで貼れましたよ!

9

お昼は久しぶりの 東香園!

あんていのランチ定食!700円ほんまボリューム満点です。

 

 

9

洗面とトイレの枠をいれていってます。

9

またキッチンうらの収納になる枠もいれていますよ。

 

ということで、本日はこれにて作業終了です。

みなさんお仕事お疲れさまでした!

 

くれぐれも災害に気を付けてください。

SNSでは最新の情報が飛び交っているのでテレビよりも新鮮な情報ですよ。是非、活用してください。

 

 

参照数: 88

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン