メニュー

古民家 勾配天井ボード施工 - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

本日のカモノセログ

古民家 勾配天井ボード施工

カテゴリ: メンテナンス日記 作成日:2018年07月02日(月) 最終更新日:2018年07月02日(月) 公開日:2018年07月02日(月)

みなさんこんばんは!京都の注文住宅を手がける工務店カモノセログのたっちゃんです。

とうとう7月に入りましたぁ!

梅雨ももうすぐ終わり本格的に夏になってきますね。体調管理しっかりして夏に向けて整えていこうと思います。

 

さて、本日も古民家の現場に入っていました。

勾配天井のボードを施工しています。

天窓にはボードの見切り材を取り付けて納めています。

では、写真で振り返って行きましょう。

 

05C5E135 5BF9 42DC 9A7C ADB3CDFA4292 135ff

天窓の出隅見切り材を取り付けました。

次に勾配面をボードを見切りに入れ込むようにして貼って行きます。

989373B0 26B5 467D 8688 E8F0367E8853 7616d

一枚物だと入らないのでここは分割してボードを貼って行きます。

A7506A63 CAB3 4622 B6AB FAEE037AAB45 b4364

こんな感じではれました。

A734A85B B5A1 4300 B45E A6C64DC3CB15 02c31

拡大すると、こんなです。

プラスチックの見切り材に入れ込んでボードを貼ります。

7E44901B 04AF 4003 888B CCDE785509C7 c6277

つづいて、お隣の勾配面も貼って行きましょう。

BA45B5E5 ED2F 4BFF B07E 485DDD631677 066a5

 

10E5F753 2249 418B 9185 7E8CA2E421BA f4e75

こんな感じではれました。勾配面もあとわずかです。

 

3FD2C774 ADD9 4F3F BB93 83BCA8E19ED1 fc776

今日のお客さんに頂いたシリーズ。

ファミリーマートの、フラッペなんですが、なんとスイカ味です!

味はスイカバーの味そのものですね笑 タネに見立てたチョコもあって、味もスイカバーでした笑

子供さんにはうける商品ですね!

 

という事で、本日はこれにて作業終了です。

みなさんお仕事お疲れ様でした!

参照数: 85

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン