メニュー

古民家 小壁クロス下地・天井断熱 - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

本日のカモノセログ

古民家 小壁クロス下地・天井断熱

カテゴリ: メンテナンス日記 作成日:2018年06月20日(水) 最終更新日:2018年06月20日(水) 公開日:2018年06月20日(水)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

今日は雨になりましたね。午後から建材の搬入だったのですが、シートで養生をして大変でした。

そして蒸し暑くなりましたね~ 梅雨の蒸し暑さはたまらんです。

 

さて、本日も古民家の現場に入っておりました。

小壁は現況の土壁にベニヤ板をはってクロス仕上がりとなります、なのでベニヤの型をとっていくのを先行しました。

また、午後から建材が続々届いたので、天井の断熱が中途半端だったので続きを施工しました。

明日からは、スタッフ一人追加になったので、より作業進むことと思います。

 

では、写真で振り返っていきましょう。

11

壁を新たに追加して、サッシ枠を入れました。

11

防水テープを貼ってシートもはって外壁準備完了です。

11

小壁のベニヤの型どりです。

固定はあとにしてどんどん型を取りまくっています。

11

画面中央の箇所は手間がかかるんですが、わかりますか?

左下の丸のクセと、下の丸太のクセを拾っていきます。これを分割しないで一枚で入れ込みます。

11

つづいてこちら、キッチン上の小壁をやっつけます。

11

こんな感じで型とれました。

11

よし、これでOKです。

ここで、建材が到着したのでみんなで荷下ろしします。

11

天井断熱材が届きました。

11

そして、多量のプラスターボードです。これが結構重たいんです。

厚みにもよりますが、9.5mmので11キロほど、12,5mmになると14キロほど一枚であります。

重たいですよね。

11

天井断熱が届いたので、前回のつづきで断熱をいれました。これで天井ボード貼っていけます。

11

今日のお客様にいただいたシリーズ。

コストコで買われたそうです、 「レッドグレープフルーツ?」

これめっちゃうまかったです!もう目が飛び出るおいしさでした。

ペロっとふたをめくると果汁も飛び出ますが・・・

コストコって会員制でしたよね(--; 通販で買えたらいいのに・・・

 

ということで、本日はこれにて作業終了です。

みなさんお仕事お疲れさまでした。

参照数: 94

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン