メニュー

古民家 お清めの御砂 床下地製作 - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

本日のカモノセログ

古民家 お清めの御砂 床下地製作

カテゴリ: メンテナンス日記 作成日:2018年05月29日(火) 最終更新日:2018年05月29日(火) 公開日:2018年05月29日(火)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

 日月と連休をいただいておりました。ちょっと疲労がたまっていたのでリフレッシュも兼ねて、普段行き慣れていないマッサージへ行きました。ですが、揉み返しって言うんでしょうか?下手な人だったのでしょうか、今朝起床したら腰が痛すぎてかがむことすらできませんでした笑

痛み止め飲んで作業していたら徐々に動くようになって良かったんですが・・・ マッサージ向いていないのでしょうか・・・

とりあえずバンテリン貼ってみます笑

 

さて、今日も古民家の現場に入っておりました。

おくどさんの解体が終わり、束石をすえました。

そして、床組みの下地をいれていく作業へと移ります。

束をたしたり、既存大引きを大入れ加工したりといろいろ、現況に足しながら作業していきます。

 

また、設備工事、電気工事も進めて作業しています。なので、現場はほかの業者さんもはいってとなるので少しにぎやかになってきました。

 

では、写真で振り返っていきましょう。

 

IMG 8430

先日解体したおくどさん。

こちらにも床を延長していくので、下地をつくります。まずは、束石をすえました。

IMG 8430

こちらの床下地も進んでいます。

束も増やし、立派な大引きになりました。

IMG 8430

お客様が城南宮でお清めのお砂を頂いてこられました。

新築時や増改築時にこのように清めの砂をまくことで、工事中の災いなどをうけないように守ってくださるものです。

床下にも潜りながら念じて任せていただきました。お清めと お祓いです。

 

IMG 8430

休憩時にお客さんにいただいたジョア。

ヤクルトと同じようにこのジョアも長いこと売ってるんですね~

好きでよく飲んでいました。久しぶりのジョア、やさしい味でした(^^/

IMG 8430

今日も、東香園へ。

すっかりお店の人にも顔を覚えられてしまったようです笑

僕はいつもこのセットを頼むようになりました。安定のラーメンセット。

IMG 8430

大引き下に束を足して補強。

新しく根太をいれる箇所は、既存大引きに欠き込みながら固定していきます。

IMG 8430

 

IMG 8430

いつもお世話になっている設備屋さん。マンマルさんです。

IMG 8430

縁は現況の上に木地を足して床下地とします。

IMG 8430

胴縁、ホンムツを打ちました。

IMG 8430

今日はここまで、明日も引き続き作業します。

皆さんお仕事お疲れ様でした1

 

 

 

 

参照数: 130

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン