メニュー

本日のカモノセログ - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

ウッドデッキ完成間近!追加工事見積中!

カテゴリ: モデル・建築日記 作成日:2018年02月20日(火)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

先週は連休を頂いておりました。日曜日には、大阪の四條畷まで高所作業車運転技能講習の学科講習へいってました。

朝は8時から・・・そして夕方15時半までという丸一日です笑 最後には学科試験があって終わり次第退出できるというもの。

この高所作業車運転技能講習を終了し、修了証があればすべての高所作業車を運転できるとのこと。

しかし、50mを超える機械なんて怖くて扱いたくないですね笑

 

さて、本日は事務所で見積作業していました。

ウッドデッキ工事も天候に恵まれまして、順調に進んでおります。

今日も現場に入っていたので途中、現場チェックに伺ってきましたよ。

そして、お客様より追加の工事見積り依頼をうけたので今日はその見積作業をしています。

 

IMG 7211 

手摺を仕上げていきます。斜めに互い違いに入れていきます。

IMG 7217

デッキ床材は施工上、端だけをとめて最後にまとめてビスを打っていきます。

この量だけでもすごいですよ。

あとは、掃除をして工事完了です!

明日最終チェックに現場に行ってきます~!

IMG 7217

ガゼボの下にデッキを作って、そのデッキが川側に延長していく。

そんなものを計画しています。

IMG 7217

図面に起こしてみました。

図面で、ピンク色でコの字に囲っている箇所がわかりますか?

そに花壇を作りその真中にデッキがある形です。体をくるっと返せば前も後ろもお庭の手入れができるようにしています。

気に入ってもらえるか・・・

 

という事で本日はこれにて作業終了です。

みなさんお仕事お疲れ様でした!

 

 
 

人工木デッキ施工・LIXILストックヤード

カテゴリ: モデル・建築日記 作成日:2017年12月26日(火)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

明日からは寒波が来るみたいですね。年末にもう一度雪が積もるかな・・・という感じですね。

今年も残す所あとわずかです、カモノセログも29日からお休みに入りますので明日と明後日の2日日となりました。

最後まできっちりお仕事しますよ~!

 

さて、今日は宝ヶ池の現場に来ていました。午前中は事務作業を行い午後から現場入りです。

内容としては、LIXILのストックヤードの中に人工木でデッキを作り、階段も特注の物を設置するという内容です。

人工木はメーカーが出している既製品の階段が主流ですが、工夫することでオリジナルの階段も施工可能です。

では、写真で振り返っていきましょう。

 

IMG 6749

現場到着です。

LIXILの施工班により、ストックヤード設置完了してました。

IMG 6749

スタートをきめてデッキ材を貼っていきます。

IMG 6749

キレイに仕上がってますね~

IMG 6749

はじめのいたはこのように幕板を取り付けます。

専用の金物を使用することでビスの頭が露出しないで施工できるので見た目もスッキリしますよ。

IMG 6749

 

IMG 6749

最後の納まりも良しです。

IMG 6749

 

IMG 6751

午前中は階段の側板を制作していました。

IMG 6751

現場で出来るだけ加工を減らすことが作業効率を上げるコツなんですね。

IMG 6751

階段もバッチリです。

IMG 6751

幕板は頭からビスで留める部材ですのでこのように露出します。

IMG 6738

今日のお昼は、北山通りにある「熊本ラーメン肥後もっこす」にはじめていきました。

ラーメンライス定食で788円

チャーシューがとろとろしてて美味しかったです。

スープも濃厚。しかし、脂ギッシュ!

煮玉子薄くて残念でした笑

 

では、本日はこれにて作業終了です。

みなさんお仕事お疲れ様でした!

 

 

 

 

 

 

 

 
 

ログハウス屋根板金工事完了・足場解体

カテゴリ: モデル・建築日記 作成日:2017年12月23日(土)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

今日もいいお天気になりましたね!ずっと天気にめぐまれておかげさまで作業もはかどります。

 

さて、本日は南山城村のログハウスの物件に入っていました。

足場屋さんがとても忙しいようで、カモノセログで足場の解体をすることになったので今日は足場の撤去に伺ったのです。

これにてすべての工事が終わったので今日は作業内容を振り返りながら更新していこうと思います。

 

12

初めて現場に来た時の写真です。

12

 

12

下地となる木を直接打ち付けます。

12

その後、野地をはってルーフィング施工です。

12

このように板金で仕上げることができます。

既存の屋根を残して新しく葺き替えることができるのがカバー工法です。

 

12

今日の朝一番。

足場の解体作業開始です。

12

上から順番に解体していきます。

12

 

12

積み込むと結構な量です。

12

ダンプにもこの通りです。

足場屋さんの仕事って大変なんだと改めて実感しました。

12

 

12

濃い色の板金でかっこよくしまって見えますね!

見えにくいですが、破風、鼻隠し、ログエンド小口にも板金で巻いています。

 

このような工事も可能ですのでお気軽にお問合せ下さい。

 

今週はこれにて作業終了です。

みなさんお仕事お疲れ様でした!

では、また来週!今年最後の週ですね!

 

 
 

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン