メニュー

桧丸太 手摺 現場加工2日目 - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

本日のカモノセログ

桧丸太 手摺 現場加工2日目

カテゴリ: 京都 下鴨 J邸 五山の送り火を望める家 作成日:2016年05月07日(土) 最終更新日:2018年02月03日(土) 公開日:2016年05月07日(土)

みなさんこんばんは!京都のログハウス屋さんのカモノセログたっちゃんです!

本日土曜日もお仕事の方お疲れ様です。

今日はいいお天気になりましたね!

 

さて、昨日に引き続きまして今日も現場に入っておりました。

柱のホゾ加工が終わり、続いて笠木になる丸太を仮設定します。

そして、手すり子の下のプレートを仕込み墨付けをします。

そのあとで手摺子の全長を出していきます。

 

IMG 9672

 

IMG 9674

工場で加工していた丸太を仮に取付ました。

こんな感じになります。

そして、プレートを加工してそれぞれの丸太のくせを拾いながら設定します。

これでようやく、手摺子の割り付けが出来ます。

IMG 9671

階段周りの手摺ですが、ホゾ加工をしている写真です。

このようにして穴をあけて加工しやすくします。

IMG 9676

手摺子を用意して、のぞませます。

IMG 9677

ここに入れ込みます。

階段周りはあともう少しですね。

 

今週はこれにておしまいです。

来週明け月曜日またブログでお会いしましょう!今週もお疲れ様でした!

 
 
参照数: 99

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン