メニュー

資材置場造成工事開始 - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

本日のカモノセログ

資材置場造成工事開始

カテゴリ: カモノセログ工場 作成日:2018年01月17日(水) 最終更新日:2018年01月17日(水) 公開日:2018年01月17日(水)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

今日は雨になりましたね。気温は高かったので朝の霜も凍結もありませんでしたね。

 

さて、年末に農地転用の許可書がおり、農地の造成工事に取り掛かれるようになりました。

まずは、乗り入れ箇所に排水用のヒューム管を入れて暗渠化する工事をします。

そして、水気の多い土をすいて新しく土砂を埋め立てる工事がメインとなってきます。

どれだけの期間でできるのかまだ少し分かりませんが完成したらとても使い勝手の良い資材置場になるでしょう。

 

また、工場に地元の森林組合から材料がどっさりと届きました。

こちらも同じキシラデコールのエボニー色での塗装を行っていきます。

 

 IMG 6888

ユンボを乗り入れている画面左側が転用地です。

ぐちゃぐちゃの土なので、これを土砂を入れて転圧するのですがかなりの量の土が必要です。

面積も3021㎡もありかなり広大です。

IMG 6888

地元の森林組合から桧のデッキ材が届きました。

こちらもエボニー色で塗装していきます。

IMG 6888

こちらは、セランガンバツです。気持ち少し塗料が乗りにくい感覚があります。

重ねて塗装をしていきます。

 

という事で、本日の作業はこれにて終了です。

みなさんお仕事お疲れ様でした!

 

 

 
 
参照数: 90

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン