メニュー

「MRIに入る・左手首の診断結果」 - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

本日のカモノセログ

「MRIに入る・左手首の診断結果」

カテゴリ: たっちゃんのつぶやき 作成日:2019年06月24日(月) 最終更新日:2019年06月24日(月) 公開日:2019年06月24日(月)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

 

MRIの予約が早まり、22日の土曜日に丸太町病院で撮影してきました。 

はじめてのMRIだったんですが、終えてみて頭おかしくなりそうな装置でした。

ものすごい強力な磁場が発生する機械のようで、金属類を身に着けてると火傷するらしいです。こわい。

僕は湿布してたんですがそれも同じように火傷の恐れがあるようで取り外しました。

耳栓をして撮影。

終始、不定期にものすごい雑音とブザー音が頭に響きます。

僕は手だけの撮影のため、手にバンドのようなものを巻き付けて撮影したのですが、撮影中は手がピリッと痛む感覚がありました。

体から機械までの距離は20cm程度でものすごく狭い。とても快適とは言えませんでした。

o0400026613989759830

丸太町病院へ。

初めてくるので診察券作りました。

鈴木整形外科から紹介状を渡して待ちます。

o0400026613989759830

MRI室前。

僕の前の人が出られたんですが、ものすごく体調を悪くされていて、なんだか僕まで飲み込まれそうに笑

o0400026613989759830

チャックの金属、ベルト、鍵、スマホ、湿布がだめなので更衣室で着替えます。

o0400026613989759830

写真無いのでネットから。

こんな装置です。狭い狭い中に体を丸々いれます。

ビーーーーとか、ジーーーーとか、警告音のようなものがなったりと気分悪くなります。

o0400026613989759830

データをCDに焼いてもらって終了。

この日は整形外科の診察時間終わってるので翌々日の月曜日に診察です。

o0400026613989759830

今は会計自動なんですね。

診察カード入れたら後は、パーキングの改札と同じ要領です。

o0400026613989759830

本日、整形外科にて先生に言われたのがこちら。

TFCC損傷といって、厄介なやつです。

テニス選手なんかはなりやすいそうです。手首を捻る動作ができません。

とりあえず、このギプスのようなものをつけて3週間安静にと言われました。

自然に治らなかったら、手術受けます。

 

ということで、今日も片手打ちだったので30分ほどブログかかりました。。。

 

できる仕事をやります。

 

では、さようなら!

参照数: 155

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン